東京都港区白金台4-2-11  
白金台クレストビル5F

小児皮膚科

新生児からの皮膚科診療を行っています

小児皮膚科

アトピー性皮膚炎、あせも、とびひ、いぼ、水いぼ、おむつかぶれなどお子さまに多い皮膚科疾患を診察しています。

お子さまの皮膚は、大人に比べてデリケートなので注意が必要です。

いぼや水いぼに対して痛みが苦手というお子さまには、痛みの少ない治療法も行っています。また、角質のバリア機能が弱く乾燥しやすいのも一つの特徴です。 お子さまの日常のスキンケアについてもお気軽にご相談ください。


当クリニックの小児皮膚科診療について

※下記疾患以外にも皮膚についてご質問やご不明点は、何でもご相談ください。

あせも

額、首、わきの下、おむつの中など、汗をかいたりたまったりしやすい場所に赤い丘疹がでます。痒みがあり、ひどくなると機嫌が悪くなったり寝つきが悪くなったりします。 原因は汗の出口が垢などでふさがり、炎症を起こしてしまうためです。

お子さまは汗をかきやすいため、あせもができやすいのです。 広範囲に赤くなるなど症状が重い場合、ステロイド軟膏で炎症を抑えますが、通常は皮膚を清潔に保てば改善していきます。

とびひ

症状として小さな水疱が皮膚に現れ、初期の痒みはそれほどでもないですが、そのうち徐々に痒みが強くなります。痒みを伴うようになると、掻いて水疱を破ってしまい、中の液体や膿みを外に出してしまいます。この液体や膿みには溶連菌やブドウ球菌といった菌が含まれており、これがとびひの原因です。

さらにこの液体や膿が、他の部位に付着することで、症状が全身に拡大していきます。 抗生物質の内服や外用による治療を行います。

水いぼ

水いぼとは、伝染性軟属腫ウイルスという名前のウイルスに感染してできるいぼの一種です。 首や胸、お腹、脇の下や腕、足の付け根などに、集中的にできるのも特徴の一つです。 小さいものは自然になくなる事もありますが、大きいものは放っておくとなかなか治らず増えてしまうこともあります。

当院では麻酔テープを30分~1時間程貼った後、特殊なピンセットでつまんで取って治療しています。 掻きむしったり、タオルなどを他のお子さんと共有することはやめさせましょう。

あきよし皮フ科クリニック

診療科目 一般皮膚科、小児皮膚科、美容皮膚科
住所 〒108-0071
東京都港区白金台4-2-11
白金台クレストビル5F
TEL 03-5422-8880
オンライン予約はこちら

外観

map

詳しいマップはこちら

診療時間
10:00~
13:30
小野(保険)
秋好(美容)
秋好 秋好 秋好
佐藤(美容)
※第3のみ

秋好
15:00~
18:00
秋好 秋好 秋好 秋好
診療時間 月~金 10:00~13:30/15:00~18:00
土10:00~14:00 (完全予約制)  
休診日 木曜・日曜・祝日
※診察室へお呼びする際は、お名前をお呼びしないよう配慮しております。
  • 予約された方を優先し診療しております。
  • 下記の診療時間は、完全予約制です。
    • 月曜(午前)/秋好院長
    • 第3金曜(午前)/佐藤医師
    • 土曜
  • 第3金曜午前は、秋好院長(保険・美容)/佐藤医師(美容)の2診となります。
  • 緊急で診察が必要な場合は、お電話(03-5422-8880)にてご相談下さい。